KachiSpo
KachiSpo

ダークモード

  OFF

特集・掲載

クライミング世界ユース選手権で多久高2年生が2連覇 水泳高飛込で致遠館中1年生が日本一

配信:
2023/8/27 10:24:40
取材:
2023/8/24 8:30:00
クライミング世界ユース選手権で多久高2年生が2連覇 水泳高飛込で致遠館中1年生が日本一
SAGATVニュース多久高校スポーツクライミング


スポーツクライミングの世界ユース選手権で、多久市の高校生が2連覇。また、水泳の高飛込で佐賀市の中学生が日本一になりました。

スポーツクライミングの世界ユース選手権で2連覇を達成したのは、多久高校2年の通谷律選手です。
通谷選手は壁に設定された複数のコースをいくつ登れたかを競う「ボルダリング」に出場。
U-18のカテゴリーで世界各国の代表60人の頂点に立ちました。

また、水泳の飛込競技で世代別の日本一を決める「ジュニアオリンピックカップ」では、12歳から13歳の高飛込部門で、致遠館中学校1年の北村応吏選手が優勝しました。
北村選手は「肩の力を抜いて自分の演技に集中できた。優勝できてうれしいです」と話しています。

記事
株式会社サガテレビ -

この記事を共有
関連記事
おしらせ

注目

インターハイ直前イベント開催!
2024/5/29 8:16:50

お知らせ一覧を表示する >

競技から探す
バスケットボール
学校・チームから探す
SUPPORTED BY